【天然の風邪薬】風邪の引き始めの”喉の痛み対策”は薬よりも『はちみつ』が安心!

食生活

こんにちは。

ベテランキックボクサーの炎出丸(ヒデマル)です。

みなさんは「なんかだるい」「喉がイガイガする」と言った風邪の引き始めにみなさんはどんな対処をしますか?

本格的に風邪をひいてしまうとやりたいことも出来なくなってしまいますし、得することはほとんどありません。(仕事サボれるぐらい?)

炎出丸(ヒデマル)
炎出丸(ヒデマル)

だから風邪は極力引きたくないですよね、、、

私は以前までは体調が良くないと感じたらすぐ薬を飲んで早めの対応をしていました。

しかしすぐに薬に頼ってしまう行動があまり良くなかったこと後々気づきます。

と言うのもすぐに薬に頼ってしまうと本来持っている身体の免疫力が活かされないからです。

じゃあどうすればいいの?と思った方も多いでしょう。

実は風邪の引き始めに効果的なのが『はちみつ』なんです。

かつては肝心なときに風邪を引いてしまう駄目なタイプでした。(今はハチミツのおかげでほとんど体調を崩さないようになった)

今回は風邪の引き始めにハチミツが効果的な理由を解説していきたいと思います。

この記事を読むことで風邪の引き始めの対策とおすすめのハチミツを知ることが出来るのでぜひ最後までお付き合いください。

風邪の引き始めから薬に頼りすぎない方が良い!

医療の進歩によって人類の多くの人が薬に助けられています。

もちろん私もその一人です。

今の時代、何か身体に異変があれば病院に行くということはもはや当たり前のこと。

お医者さんに診てもらい処方された薬を飲むとやっぱり安心しますよね。

その一方で医療の進歩に比例して、現代人は薬に頼りすぎな気がします。

例えば風邪を引いて発熱するとすぐ風邪薬や抗生剤を使用しようする方。

人が発熱するのは身体に入ってきたウイルスや菌をやっつけるために自然な反応なのです。

一説によると免疫力は体温が1度上がると5〜6倍高まり、1度下がると30%低下すると言われています。

風邪で身体が発熱するのは菌やウイルスを倒すためのいわゆる身体の防御反応です。

そのため私は極端に体が辛い状態で無い限り薬に頼りすぎるのは良くないと思う。

薬は適正なタイミング使うことが大切です。

友利新先生のYouTube』より。

抗生剤は菌に効果のある薬であってウイルスに効くものでは無い。

そもそも風邪はウイルスが原因で起こる病気なので、抗生剤を使うことが間違っているそうです。

免疫力を高めることで風邪を防ぐ!

薬に頼らないためには普段の食生活から気をつけて免疫力の強い身体を作ることが必要です。

しかし世の中に絶対はありません。

もちろん健康な身体を作っても体調を崩す時だってあります。

でもそんな風邪の引き始めに役に立つのが天然の風邪薬と言われるマヌカハニー』

『マヌカハニー』を知らない方のために効果効能を説明します。

風邪の引き始めに効果的なはちみつ(マヌカハニー効果効能)

マヌカハニーはニュージーランドにのみ自生するフトモモ科のマヌカの木から採取されるハチミツです。

最大の特徴といえるのが、殺菌・消毒成分の効果を持ったメチルグリオキサールです。

いわゆる一般的なハチミツは体内に入ると酵素で分解されその作用が失われてしまいます。

しかしマヌカハニーが有するメチルグリオキサールは、体内に入っても殺菌・消毒作用が失われません。

それにより体内の病原菌の抑制が期待できると考えられています。

これはハチミツの中でもマヌカハニーだけがもつ成分なのでとても貴重なハチミツだと言えますね。

『マヌカハニー』に期待出来る健康促進作用。

  1. 感染症の予防
  2. 胃腸疾患の予防
  3. 整腸作用・免疫力アップ
  4. 切り傷ややけど、炎症の改善
  5. 口腔内のトラブルを改善

マヌカハニーおすすめの選び方!

マヌカハニーは数多くの商品が市場に出回っています。

その中から安心して使えるものを選ぶために参考になるのが、ラベルに記載された「UMF」「MGO」「MGS」のマーク。

これらは、ニュージーランド政府公認のマークで、このマークが表示されている商品は、専門の検査機関を通して品質管理が行われたものであることを示しています。

このマークには数値も記載されており、数値が高いほど、殺菌・消毒効果も高いことを意味する。

この数値は症状に合わせてマヌカハニーを選ぶ判断基準にもなります。

下記の図を参考にどうぞ。

UMFMGO 効果の目安                 
5+83+   栄養補助として
10+  263+ 日常生活の健康維持など 
12+356+ 日常生活の風邪予防や健康維持など 
15+514+ 感染症予防や喉の痛みや腫れなどに
18+696+ インフルエンザ予防に期待
20+829+ 消化器官の改善やピロリ菌撃退に期待
23+1046+ 医療目的でも非常に高い有用性が期待ができる
25+1200+ 最高レベルの高い効果が期待できる

そして私自身も体調管理のためにマヌカハニーは常備しています。

やはり貴重なハチミツの為にお値段も高め。

私が食べているマヌカハニーはMGO573の中間レベルのものですが、それでも結構な値段がしますね(苦笑)

しかし喉の痛みや風邪の引き始めに食べると気づいたら良くなっているので、常備していないと不安で仕方がありません。

私の場合はまず喉に違和感を感じたらスプーン一杯のマヌカハニーを食べます。(喉に擦り込むよう飲み込みます)※個人的な感覚です。

そして朝昼晩とスプーン一杯ずつのマヌカハニーを体調が良くなるまで食べ続けると言う感じ。

やはり身体が資本ですから『健康投資』だと思えば安い物です。

大切な商談、試験、スポーツの大会など人生において大事な日は誰でもありますよね。

そんな時に体調を崩した経験ってありませんか?

大事な時のためにあなたも『マヌカハニー』を常備しておけば安心。

これさえあればひと安心

そしてマヌカハニーにもいろいろなタイプがあり私は上手く使い分けているんです。

乾燥している時や人混みの多いところに出る時はキャンディー(飴)を持ち歩いて舐めていますが、どこにでも手軽に持ち運べるのでかなり重宝しています。

風邪の引き始めの喉の痛み対策にはハチミツ(マヌカハニー)がオススメ!

いかがでしたか?

これからの時代は免疫力を高めてなるべく薬のお世話にならない身体を作ることが大切だと思います。

いかに自己管理が出来るかがポイントになってくるでしょう。

風邪っぽいなと思ってもマヌカハニーを常備していれば安心です。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

この記事があなたの役に立ってくれたら嬉しいです。

それではまた!

医師も驚く有用性のストロングマヌカハニー

コメント

タイトルとURLをコピーしました