『朝の空腹ウォーキング』で1日の生産性アップ!おすすめの理由と効果とは?

体力づくり
当サイトの運営者

元J-NETWORKスーパーバンタム級チャンピオン。
『クロスポイント吉祥寺』所属。
現役17年目のベテランキックボクサーです。
格闘技を通し学んできたパフォーマンスアップ(体力、脳力、マインド)の方法を読者のみなさんにお伝えしていきます。

炎出丸(ヒデマル)をフォローする

こんにちは。

ベテランキックボクサーの炎出丸(ヒデマル)です。

突然ですがみなさんここ最近、運動ってしていますか?

というかそもそも歩いています?

テレワークという働き方が主流になり、歩くことが減ったという方が以前より多くなっている気がするんですよね。

炎出丸(ヒデマル)
炎出丸(ヒデマル)

特に9時間以上の座りっぱなしは死亡リスクを上げるみたい、、

そこで今回は運動不足の解消にオススメな朝ウォーキングの効果と理由をみなさんに解説していきます。

ウォーキングをすることが体に良いことは分かっていても、時間帯までは気にしてやっている人は少ないのではないでしょうか。

この記事を読むことで朝ウォーキングの素晴らしさを知ることができるのでぜひ最後までお付き合いください。

ウォーキングは朝にするのがオススメ!

運動不足の解消にいきなりハードな運動は怖い。そんな方にオススメなのがウォーキング。

しかしウォーキングをやる時間帯まで意識している人は少ないでしょう。

実はウォーキングは朝にやるのがオススメ。

朝ウォーキングをオススメするのには素晴らしい効果があるからなんです。

朝のウォーキングの効果!

朝のウォーキングは以下のようなメリットがあります。

朝のウォーキングの効果
  1. ダイエットに最適(脂肪燃焼効果)
  2. メンタルの向上(幸せホルモン)
  3. 生活リズムが整う
  4. 代謝アップ
  5. 仕事の生産性が上がる

順番に解説していきましょう!

朝のウォーキングの効果(ダイエットに最適)

朝のウォーキングには脂肪燃焼効果があります。

その理由は朝は胃に何も入っていない状態だからです。

胃に何も入っていない状態だと糖質が不足してエネルギーが足りません。

そうすると人間の体では脂肪をエネルギーとして動く『ケトン体回路』と言う状態に切り替わり脂肪燃焼を促してくれます。

そのおかげでダイエットに効果的ということです。

朝のウォーキングの効果(メンタル向上)

朝のウォーキングにはメンタルにも良い影響を与えてくれます。

と言うのは朝に太陽の光を浴びながら運動することで幸せホルモンと呼ばれる神経伝達物質『セロトニン』が分泌されるからです。

セロトニンは精神の安定や安心感に関わり多く分泌されるとストレスにも強くなるし、前向きな気持ちになれます。

朝のウォーキングでセロトニンを分泌し、前向きな気持ちで仕事に向かうことはとても健康に良くオススメです。

「セロトニン」

脳内の神経伝達物質のひとつで、ドパミン・ノルアドレナリンを制御し精神を安定させる働きをする。

e-ヘルスネット

朝のウォーキングの効果(生活リズムが整う)

朝のウォーキングで生活リズムも整う。

その理由は朝日を浴びることでセロトニンが活性化されるからです。

セロトニンは体内時計をリセットしてくれるので、起床時の休息モードから体を活動モードにしてくれる。

そして陽が落ち暗くなるにつれてそのセロトニンから、メラトニンと言う睡眠ホルモンが作られます。

それによって良い睡眠がとれるので生活リズムが整うでしょう。

朝のウォーキングの効果(代謝アップ)

朝のウォーキングで代謝を上げることができる。

なぜならウォーキングで全身の血流を良くすることで、代謝も上がり脳も体も冴えた状態で1日を過ごすことができます。

起床して体を動かさないまま仕事に向かうと仕事に集中できなかったり、頭がボーッとしたりすることにも繋がってしまう。

朝のウォーキングの効果(仕事の生産性アップ)

朝のウォーキングをすると仕事の生産性も上がる。

詳しく説明すると朝のウォーキングをすることで脳の記憶力などに関わる海馬の神経細胞の新生を促す効果があるからです。

それに全身の血流が良くなり交感神経が刺激されます。

その結果、頭も冴え渡り集中できるので1日の仕事もはかどるでしょう。

『最近忘れっぽいなぁ』と記憶力の低下を感じている人はこちらの記事も一緒にご覧ください!

朝ウォーキングのやり方と注意点!

朝のウォーキングは何も考えずにやるとかえって体に悪影響を及ぼすこともある。

そこで朝ウォーキングのやり方と注意点そして当サイトオススメのやり方を解説していきます。

朝ウォーキングのやり方!

起床後の体は筋肉や関節もこわばった状態です。

ウォーキングとは言えストレッチなどのウォーミングアップはしっかりやってください。

そして朝のウォーキングで効果を得るには20分以上歩くことが理想です。

しかし慣れていない人は続けることが大切なので、まずは10分〜でも良いので歩いてみましょう。

朝ウォーキングの注意点!

起床直後は体の水分が不足しています。

その為に血液がドロドロした状態です。この状態でウォーキングするのは体に良くありません。

必ずコップ一杯の水を飲んでから歩き始めてください。

当サイトでオススメ朝の空腹ウォーキング!

朝のウォーキングを空腹状態でやる空腹ウォーキングをオススメします。

なぜなら睡眠時間と合わせ起床後も何も食べずにいると、ちょっとした断食効果があるからです。

断食効果により体内の老廃物や毒素が排出され血液が綺麗になる。

もっと知りたい人はこちらの書籍をチェック

そしてウォーキング前にバターコーヒーを飲んでから歩くことをオススメします。

なぜならバターコーヒーの効果が脂肪をエネルギーとして動く『ケトン体回路』の状態を促してくれるので脂肪燃焼効果に最適だからです。

そして集中力も同時に上げてくれます。

バターコーヒー』について知りたい方はこちらの記事をご覧ください!

【まとめ】朝のウォーキングのメリットで充実した1日を

いかがでしたか?

朝のウォーキングにはメリットがたくさんあります。

今より早く起床するのは大変かもしれませんが、人生を豊かにする為に取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事があなたのためになってくれたら私も嬉しいです。

周りのお友達にもこの記事を紹介してあげて下さいね!

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました